プラグインを入れるだけで便利な機能がすぐに使える

アナリティクスや広告も簡単設定できるAMPページに対応

プラグイン「AMP」をインストールするだけで最適化されたデザインのAMPページが完成。SNSボタンや関連記事も表示されます。
カスタマイザーからの簡単な操作で、Google AnalyticsやAdsenseの設定も可能です。
この機能についてデモサイトを見る

バズった記事がすぐわかる、投稿数が表示できるSNSボタン

記事の上部と下部にSNSボタンを表示。プラグイン「SNS Count Cache」をインストールすると自動的に各SNSでの拡散数が表示されます。
Twitterとはてなブックマークはカウント数をクリックすることで、コメントを見ることもできます。

対応SNS:Facebook, Twitter, はてなブックマーク, Google+, Pocket, LINE

この機能についてデモサイトを見る

週間、月間、トータルの人気記事がわかるタブ型の「人気記事ウィジェット」

サイドバーやフッターに設定できるオリジナルのウィジェットです。
プラグイン「WordPress Popular Posts」をインストールすることで、「週間」「月間」「全期間」のランキングが自動的に生成されます。また、トップページにはデイリーランキングが表示されます。
同じプラグインを利用して、サイトトップページに毎日の人気記事を表示したり、記事ごとの成績をログインユーザーにだけ表示できるサイドバーで表示する機能も!
この機能についてデモサイトを見る

広告表示も可能な関連記事ユニット

関連記事の表示はプラグイン「Yet Another Related Posts Plugin(YARPP)」を利用しています。
記事毎の関連記事の制御も簡単に行えるうえ、関連記事の一部を広告に置き換えることも可能です。「Nend」などのASPを使ってランダムな記事を表示させることも可能ですし、「テキスト」ウィジェットを使って自由にカスタマイズすることもできます。

ページごとの「目次」は見出しを元に自動生成

ページに目次をつけたい場合はプラグイン「Table of Contents Plus」を利用することができます。
見出しから自動的に目次を生成し、デザインもSentryに最適化します。
この機能についてデモサイトを見る

お問い合わせページもすぐに作成

プラグイン「Contact Form 7」をインストールすることで、簡単にお問合せページを作成することができます。デザインは自動的にSentryに最適化されるので設定は簡単です。