ブログで収益化!をサポートする機能をテーマに搭載

収益に最適化した広告表示エリア


スマホ・PCどちらも収益の最大化につながる広告の配置を簡単に設定することができます。
基本的にGoogle Adsenseのバナー広告を設置する想定ですが、その他の広告もウィジェットエリアから自由に入力することができます。

スマホ版でのタイトル下のレクタングル広告。PC版の記事下の2つ横並びの広告など、いろいろなブログでよく見る広告配置で、すぐに広告を設定できます。

関連コンテンツ、自動広告も簡単に設定

Googleが提供している広告ユニット「関連コンテンツユニット」や「自動広告」などの新しい広告タイプにも対応。
Wordpressのカスタマイザーから簡単に設定することができます。
「自動広告」だけ!というイマドキっぽい設定ももちろん可能です。

ショートコードや、関連記事内へも広告設定が可能

記事内の好きなところに広告を設定できるショートコードや、関連記事内に広告を表示させる方法も用意しています。
「自動広告」や「関連コンテンツユニット」が使えない場合や、純広告や自社広告など、任意の広告を設定したい場合には便利に使える機能です。

AMP広告も簡単に設定。AMP版の関連コンテンツユニットも設定可能

Google Adsenseの広告をAMPページにも設定することができます。
設定画面から広告IDを入力するだけの簡単設定で、通常のバナー広告はもちろん、まだ採用しているサイトがほとんど見られないAMPページ向けの「関連コンテンツユニット」にも対応しています。

広告の設定方法をくわしく見る