Disney DELUXE(ディズニーデラックス)で観れない『アベンジャーズ』シリーズ作品が観れる動画サービス

ウォルト・ディズニー・ジャパンとNTTドコモがスタートした動画サービス「Disney DELUXE(ディズニーデラックス)」。
月額700円(税抜)で、ディズニー、ピクサー、マーベル、スターウォーズ作品が見放題ということで、早速利用しています!

個人的に楽しみにしていたのは何と言っても「マーベル」の映画が見放題という点!
『アベンジャーズ』シリーズの映画が大好きなので、新作が劇場公開される際に、過去作品の復習ができるのは超嬉しいポイントです。

しかし!
実はシリーズの全作品が観れるというわけではなく、一部の映画はDisney DELUXE(ディズニーデラックス)に対応していないことがわかりました。。

Disney DELUXE(ディズニーデラックス)で観れないMCU映画:『インクレディブル・ハルク』『アイアンマン』『スパイダーマン・ホーム・カミング』

現状、Disney DELUXE(ディズニーデラックス)で視聴できない映画は『インクレディブル・ハルク』『アイアンマン』『スパイダーマン・ホーム・カミング』の3作。(『アイアンマン』で観れないのは「1」のみ。『アイアンマン2』『アイアンマン3』はディズニー・デラックスで視聴可能です。)

それぞれ、パラマウントやソニー・ピクチャーズが配給権を持っているタイトルなので、ディズニー・デラックスには対応していないようです。

「Disney DELUXE(ディズニーデラックス)」の姉妹アプリ「MARVEL DX」では、年表には未対応タイトルも表示される。ただし、「本編を見る」ボタンは表示されない。

Disney DELUXE(ディズニーデラックス)で観れない『アベンジャーズ』シリーズ作品が観れる動画サービスは?

上記3作品はそれぞれ、他の動画サービスで提供されています。

『インクレディブル・ハルク』→プライムビデオ

演じる俳優も変わっているので、シリーズ感はあんまりないんですが、初期の重要作『インクレディブル・ハルク』。
インクレディブルハルクは、Amazonのプライムビデオで視聴可能です。
インクレディブル・ハルク(字幕版)を観る | Prime Video
インクレディブル・ハルク (吹替版)を観る | Prime Video

ブルース・バナー博士は緑色の巨人ハルクに変身する能力を隠して生活する日々を送っていたが、その秘密を知ったテロリストが怪人と化し、ニューヨークの街を襲う。恋人と街を守るため、ブルースはハルクに変身して立ち向かう。

『アイアンマン』→プライムビデオ

アベンジャーズシリーズを観るなら欠かせない、最重要キャラ「アイアンマン」の第1作目。これがDisney DELUXE(ディズニーデラックス)で視聴できないというのは、正直どうなんだろう?という大事な作品です。
『アイアンマン』が観れるは、『インクレディブル・ハルク』と同様にAmazonのプライムビデオです。
アイアンマン(字幕版)を観る | Prime Video
アイアンマン (吹替版)を観る | Prime Video

テロ組織に拉致された巨大軍事企業の社長であり天才発明家でもあるトニー・スタークは、戦闘用パワードスーツを作り出し、脱出に成功する。自社兵器が悪用されていたと知った彼は、テロ撲滅のため”アイアンマン”となって戦いに挑む。

プライムビデオでは、他にも『アイアンマン2』『マイティー・ソー』『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』など、パラマウント名義で製作していた時代のタイトルは視聴可能です。

『スパイダーマン・ホーム・カミング』→Netflix

ソニー・ピクチャーズが配給権を持つという、MCUの中でも特殊な立ち位置の『スパイダーマン』は、Netflix(ネットフリックス)で配信中です。
『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の後日談的な見所もあるので、シリーズが好きなら観ておくべき1作。
(個人的にも、重くなりがちな最近のシリーズにおいて、スパイダーマンとアントマンの”ノリ”は大好き!!)

スパイダーマン: ホームカミング | Netflix

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』に初登場し、新しくアイデンティティを得て、スーパーヒーローとして生活を送る若きピーター・パーカー/スパイダーマン。本作『スパイダーマン:ホームカミング』では、アベンジャーズとのスリリングな日々の余韻が残る中、メイ叔母さんのところに帰ってきたピーターは、トニー・スタークの用心深い指導のもと、日常のルーティンに軸を戻そうとする。しかし、単なる「親愛なる隣人」スパイダーマン以上に自分の能力を示すことに気を取られ、隙を見せるその時、新登場するヴィランのバルチャーに大事なもの全てが脅かされることに。

一部の最新作もDisney DELUXE(ディズニーデラックス)に未対応

公開されたばかりの最新作も、Disney DELUXE(ディズニーデラックス)では配信されていません。
日本公開が2018年の8月だった『アントマン&ワスプ』と、2019年3月公開されたばかりの『キャプテン・マーベル』が本日(2019年4月13日現在)では配信されていません。

ただし、この2タイトルは権利的な問題などを抱えていないので、いずれDisney DELUXE(ディズニーデラックス)で配信されると思われます!


というわけで、Disney DELUXE(ディズニーデラックス)で観れない『アベンジャーズ』シリーズ作品が観れる動画サービスのまとめでした。
1つのシリーズを観るのに複数の動画サービスをまたいで配信されているのはコスパ的には微妙ですが、シリーズ全作品見たい!という人はぜひ参考にしてみてください!