[Sentry]Sentryをインストールしたら絶対必須なパーマリンク設定

最強の無料WordPressテーマ(※自称)「Sentry」の解説記事vol.2です。
※「Sentry」の詳しい解説はこちら→最強の無料Wordpressテーマ「Sentry」〜AMPにも対応したスマホファーストテンプレート〜

前回の記事はこちら↓

インストールが完了したら、まず最初に絶対に行ってほしいのがパーマリンクの設定です。

Sentryではトップページに「人気記事」「新着記事」「カテゴリ一覧」などが表示され、新着記事をもっと読みたい場合は、「新着記事をもっと見る」をクリックして、投稿一覧のページ(ブログURL/posts/)を表示する必要があります。
テーマをインストールした直後は/posts/のページが生成されていませんが、パーマリンクを設定することでページが生成されます。

パーマリンクの「共通設定」は何を選んでもいいし変更する必要もありませんが、「変更を保存」ボタンをクリックしてください。
スクリーンショット 2017 01 16 1 11 37

wordpressの内部でパーマリンク設定の処理が走り、投稿一覧のページも生成されます。

処理が終わったらトップページで「新着記事をもっと見る」をクリックするか、「ブログURL/posts/」のページを直接開いて、ページが正しく表示されるか確認してみてください。

なお投稿一覧ページは「次の○件を読み込む」ボタンをタップすることで、ページを移動すること無く次々と新しいコンテンツを表示させることができます。

今回はここまで。簡単ですがSentryを使ううえで絶対に必要なので忘れずに設定しておいてください!