Kindleで英語多読!!〜2014年6月の多読ログ

A to Z Mysteries: The Absent Author (A Stepping Stone Book(TM))

すっかりサボりまくっていたKindleでの洋書多読ですが、「なんだかんだでやっぱり英語使えるようになりたいよね〜」ということで、今月から再び再開しました。

ずいぶんブランクも開いたので、感覚を取り戻すためにも、以前シリーズの途中まで読み進めていた児童向けミステリーの定番洋書『A to Z Mysteries』を再読することにしました。
以前は読み進めている途中で何故かKindleストアからシリーズが消えてしまい、三作目の『The Canary Caper』までしか読んでいないんですが、いつの間にかKindleストアでの取り扱いも復活したようで。今回は文字通り“A to Z”な感じでシリーズを完走したいと思っています!

ブランクが開いたとはいえ、さすがに対象年齢が小学校低学年の書籍ということもあり、順調にサクサク読み進めることができています。
今度こそ、この“サクサク英語を読んでいる”という感覚を肌になじませていきたいものです。

今月の多読ログ

というわけで今月読んだ本は、、、

累計多読ログ

合計:20,500 words (前月比:)
累計:409,250 words

Kindleはやっぱり最強の英語多読向けデバイスだ!

そんなこんなで今月から英語多読を再開させたわけですが、そのタイミングでKindleがアップデート!
まさに他言語学習者向けの機能としか思えない「単語帳」なる機能がリリースされました。

機能は至って簡単。
読書をしていく中で辞書機能を使った単語を記録し、それを単語帳にしてくれるんです!
つまり、わからない単語をいちいちメモする必要はなく、Kndle上で調べるだけで、自分専用の「単語帳」が作られてしまうんです。
作った単語帳は、ちゃんと「フラッシュカード」機能をつかって暗記もできるという優れもの!
新型のKindle Paperwhiteだと以前から使えた機能らしいんですが、旧型のPaper whiteにも、しっかりと機能が追加されました!

いやー、これは便利!
IMG 5310

というわけで、気持ちを新たに「Kindleで英語多読」を習慣化しようと思います!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です