ultimate-ez.com的にオススメな今月のアプリ<2014年1月編>

IMG 4537

お仕事柄、いろんなiPhone/Androidアプリを触る暮らしをしているんですが、「!!」と来たアプリはプライベートのiPhoneにもインストールしてみて、なるべく使ってみるようしています。

そうなると、気が付けばインストールアプリが500個とかになっていて、かわいい息子を動画で撮っていたら「これ以上保存できません!」なんて言われてしまって。
昨年末に思い切って大部分のアプリを断捨離ってやりました。
今年はそうならないように、毎月インストールしたアプリを吟味して、残す残さないを仕分けることにします。
“『クロノトリガー』『FF1』『FF2』『FF3』『FF4』『FF5』を入れっぱなで、どれ一つクリアはおろかろくに起動もしていない”なんていう状況、今年はやめますよ!

というわけで、今月のアプリ仕分け。
今月新たにインストールしたアプリは11個

『スタメン入りしたアプリ』『使い続けるかわからないけど、もうすこし使ってみるアプリ』『アンインストール、なう!なアプリ』の三つに仕分けてみます!

スタメン入りしたアプリ

今月スタメン入りしたアプリは、3つ!

日課や習慣をサクサク記録!- Habit Keeper

これはもう、スタメンもスタメン。1画面目の一等地に置く一軍入りアプリですよ!
IMG 4537 16

「日課や習慣、ルーチンワークを管理・記録・評価できるアプリ」で、非常にシンプルなアプリ。
1月といえば、新年一発目に「今年はこれをやろう!」というモチベーションが高まるものですが、そのモチベーションをなんとか持続させようと、こんなアプリを使ってみることにしました。

ちなみに、現状入れている「習慣化したいこと」は、こんな感じ。
IMG 4538

公開するには恥ずかしい感じですが、この画面を見る限り、どうやら私は「健康的にお金を貯めつつ英語がしゃべりたい」ようです。
(ちなみに、いきなり今日は朝一の体重測定を忘れてたり、英語の本を読んでなかったり。。家計簿は今からつけます!)

まず、“このアプリを開くこと”を習慣化しないことには始まらないんですが、「ジムの会費分、全然元とれてねぇ!」とか、「朝一の水を続けると、確かに快便ね!」とか。
“見える化”されるのは非常に良いことだと感じています。
まあ、さすがにリストはもう少し見直した方がよさそうな気もしますが。

IMG 4539
IMG 4540

達成度をカレンダーやグラフで確認できたり、アプリのUIがシンプルながら練りこまれていて、かなり使いやすいアプリです。
「やった/やらない」のチェックだけじゃなく、項目によっては「やった時間」「やった回数」など、いろんなパターンでチェックリストが作れるのも便利です。

卓上カレンダー2014:シンプルカレンダー

これは、毎月一回だけ起動するアプリ。
ホーム画面にいい感じでピタッと収まるカレンダーを書き出すためのアプリです。
まあ、カレンダーは単なる「画像」なので、最初に12月分まで書き出してアプリ自体は消しちゃってもいいんですけどね。。

IMG 4536こんな感じで、システムが出力する時計や日付、ロック解除のスライダなどと、良いかんじにバランスを取ってキレイに収まります。

「ホーム画面」「ロック画面」どちら向けにも最適化された画像が作れますが、僕はロック画面のみをカレンダーにして使っています。
ホーム画面は、もちろん息子の写真よ!!

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

>>Androidはコチラから

パズドラの連続ログインを忘れるくらい、ここ数日はこっちに心を奪われています。
いやー、楽しいわ、これ。
若い同僚に言わせると「バトルが単調でパズドラの方がいい!」って感じらしいですが、ドラクエをやったことがある人に言わせれば「いや、これがいいんだよ!」って感じ!最近のブームに迎合しすぎずに、ゲームの“コア”な部分はちゃんとドラクエなのが素晴らしい!

IMG 4541
IMG 4542

ちなみに僕のパーティーの主力は「トドマン」というグロメン筋肉バカです。
先日の“詫び石”ラッシュでついに初のランクAモンスター『クレンデル』をゲットしたので、今は『クレンデル』育成に注力しています。

非常に面白いアプリで、これからの成長性も感じますが、個人的にはいくつか“作りが甘い”と感じるところも。

  • メニューの遷移が微妙に気持ち良くない。重いし、なんか意図した遷移をしないとこがある。
  • レアガチャでDランクのモンスターが出るのは、ポストパズドラ時代では厳しい。
  • そのわりにランクSのモンスターがあんまり魅力的じゃない。
    • 「ドラクエモンスターズのソーシャルゲーム」ではなく「ドラクエのソーシャルゲーム」という認識のユーザーも多いはずなので、モンスターズのオリジナルモンスターじゃなくて、本シリーズでおなじみのモンスターをもっとフィーチャして欲しい。。。トドマン、知らないし。。
  • フレンドのレベル調整は、パーティの最低レベルに揃えるんじゃなくて、せめて「平均レベル」でいい気が。
  • 合成系がなんでもお金かかりすぎ!!だから「旅に出す」のメニューがあるんだろうけど、合成の種別を色々設けて複雑化するメリットがあまり感じられない。

みたいな。
こういうとこ、なんとかなるといいなぁ。

ただまあ、パズドラ以降はパズドラっぽいアプリが無数に誕生していますが、さすがに頭一つ抜けている印象。
同じようにドラクエっぽい世界観を提示しつつ、スタートダッシュで同情してしまうほど盛大にずっこけた「ワンダーフリック」関係者は、このドラクエの登場をどういう顔で見ているのか心配です。。

使い続けるかわからないけど、もうすこし使ってみるアプリ

LINE ソニックダッシュS

LINE ソニックダッシュS
無料
(2014.02.04時点)
posted with ポチレバ

>>Androidはこちら

よくあるTempleRun系のゲームです。

ゲーム性自体は食傷気味のTempleRun系ですが、“爽快さ”“気持ちよさ”に特化している印象で、さすがソニック。
めんどくさい操作はしなくても、大きく弧を描いたコースをギュイーンと駆け抜けたり、ズバーンと宙返りしたり、ドゴーンと大ジャンプしたり。気・持・ち・い・い!!

IMG 4544
IMG 4545

まあ、「LINEゲーム」としてのもろもろの要素がちょっとウンザリな感じで、そう遠くないうちにやっぱり飽きちゃうんでしょうけど、、、もう少し遊びます。気持ちいから。

ディグディグ

ディグディグ
無料
(2014.02.04時点)
posted with ポチレバ

>>Androidはコチラ

穴掘り系ゲーム。
だいぶ昔に流行った「ミスタードリラー」のパズル性をライトにした感じで、これもまた「お手軽に気持ちいい!」を味わえるゲーム。

IMG 4546
IMG 4547

いわゆる“ガチャ”で「カード」を引いて、アイテムを3種類装備して穴を掘るんですが、この「カードシステム」が秀逸!
良いアイテムを手に入れるためには“ガチャ”をする必要があるんですが、穴掘りに持っていける3種類のアイテムは所持しているカードからランダムで選ばれるため、ガチャをしまくるとそれだけ「お気に入りの一枚」を引ける確率は下がるわけで。
ゲーム内通貨を使ってカードの引き直しもできるんですが、これも制限を超えて引き直すためには課金アイテムが必要になってしまいます。
これ、「課金をせまってきてエグい」という感じではなく、むしろここで課金アイテムを要求することが“それ以上引き直しをさせないための制限”になっていて。
この適度な制限がめちゃめちゃ中毒性を上げています。

考えてみれば、ゲーム自体が「1ゲームで掘ることのできる回数が“制限”されている中で、うまいことやりくりしていくゲーム」なので、どれだけやっても「ちょっと足りない」感じが残るわけで。
だからこそ、止められない。止まらない。
いやー、面白い!!

きぐるみカメラ

きぐるみカメラ
無料
(2014.02.04時点)
posted with ポチレバ

>>Androidはコチラ

画像加工系のアプリですが、完成する画像がすこぶるグロいです。ピカイチにグロいです。

IMG 0016

「なんか面白いアプリ教えて〜?」と言われたときに、その相手をいじくり倒すアプリを常備しておきたい私にとって、これは神アプリ!!
個人開発者のアプリらしく、UIやアイコンがいまいち洗練されていないんですが、例えば「ゾンビブース」なんかのクオリティでこの「顔面、剥いちゃいました♪」を表現できたら相当楽しそう!

女性にこのアプリを適用すると、笑いゼロでリアルな嫌がり方をされるので、そこだけは注意です。

アンインストール、なう!なアプリ

NBA Rush

NBA Rush
無料
(2014.02.04時点)
posted with ポチレバ

これまたTempleRun系のゲームで、ゲーム性自体はめちゃくちゃ“普通”なんですが、「エイリアンが責めてきたので、NBA選手が戦うぜ!」というまったく意味の分からない世界観に惹かれてしまいました。
ただのTempleRunですが、フリックして移動するときに無駄にレッグスルーをかますNBA選手がバカみたい(いい意味で)!
ゲームとしては特に面白くないんですが、大好きです。アンインストールするけど。

IMG 4548
IMG 4549

Turd Birds

Turd Birds™
無料
(2014.02.04時点)
posted with ポチレバ

>>Androidはこちら

これもまたTempleRun系のゲームですが、主人公は鳥で、ひたすらウンコを落として人間にぶつけるという謎ゲーです。
ウンコをぶつけることを「フン爆」と呼んでいて、「Facebookのフレンドにフン爆しよう!」などというミッションが出るんですが、これが機械翻訳のせいでこんな表現になっているのかと思いきや、それ以外の文章はわりとまともだったりするので、なんだかモヤモヤモヤ〜っとします。
これまたゲームとしては特に面白くないんですが、大好きです。アンインストールするけど。

IMG 4550
IMG 4551

MovesNote – Evernoteに行動記録を保存

1月ということで、やはりこれも新年一発目に「今年はライフログを付けよう!」という衝動に駆られてインストールしてみました。
自動で移動ログを取ってくれる神アプリ「Moves」のviewerアプリです。

2.0にバージョンアップした際、フラットデザイン対応に失敗して明らかにダサくなった本家アプリよりもいい感じでログを表示してくれるうえ、本家にはないEvernoteへの書き出し機能もあって。
ライフログをEvernoteに一本化している人には超便利なアプリです。

・・・が、Evernoteへ送信までもバックグラウンドで勝手にやってくれないと、なかなか続きませんね。。。
本家の「Moves」も含め、この手の自動ログのアプリは、個人的に“もう一歩”をなかなか超えてきてくれないという印象。
「俺による俺のための俺ログアプリ」を自作するのが一番なんですかね。。
IMG 4552 2

Moves
300円
(2014.02.04時点)
posted with ポチレバ

>>Androidはコチラ

三葉虫の実験室G

三葉虫の実験室G
無料
(2014.02.04時点)
posted with ポチレバ

「進化」をテーマにした3Match系アプリということで、「超おもしろそう!」とインストールしてみましたが、、、
日本で3Matchって言ったら「ZOOKEEPER」みたいなものを想像しちゃうと思うんですが、これは2年前くらいに流行った「Triple Town」と同じゲーム性。
うーん、当時「Triple Town」にハマってやりまくったせいで、もうおなか一杯なんですこのゲーム。

三葉虫からヒトデ⇒魚⇒トカゲ⇒鳥⇒犬と進化したり、ステージによっては「恐竜」に分岐したりと、男子ごころを刺激するワクワクはあるんですけどね。

IMG 4555
IMG 4554

TripleTown

Triple Town
無料
(2014.02.04時点)
posted with ポチレバ

>>Androidはコチラ

VOXY俺チェン

VOXY俺チェン
無料
(2014.02.04時点)
posted with ポチレバ

>>Androidはコチラ

画像加工系のアプリですが、「きぐるみカメラ」のインパクトの前では超普通!
UIなどアプリの品質は高いんですが、こういう一発ネタの画像加工アプリは、もう、星の数ほどあるわけで。
このアプリくらいの加工では、もはや「面白い!」とも「すごい!」とも思えない感じに“開発済”です、私。

まとめ

というわけで、1月のおすすめアプリはこいつらです。
そして、私のトドマンとお友達になりたいドラクエモンスターズスーパーライトプレイヤーは、お友達登録してくれてもいいんだからね!!
IDは「000 001 570」よ!

IMG 4543

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です