Facebookに投稿した動画をwordpressに載せる方法

ちょっと前置き

最近、iPhoneのカメラアプリで動画を撮るのにハマっています。

基本的には自分の子どもの動画を撮ったりしているんですが、たまに「うーむ。これはブログで使えそうだな〜」と思えるような、おもしろい動画アプリもあったりして。
そんなとき、wordpressに自分で撮影した動画を貼り付ける方法ってどうやるんだろう?と疑問が湧いて来ました。

一番簡単なのは、「Youtubeの動画を貼り付ける」って方法。
これはもう、URLを貼り付けるだけなので超カンタンです。

ただ、そのためには自分で撮影した動画をYoutubeにアップしないといけないわけですよ。。
ブログに掲載する時点で「不特定多数の人に見られる」という想定の動画ではあるんだけど、Youtubeってなんか全世界へ向けて大公開!みたいなイメージが強すぎて、ちょっと抵抗があるんですよ。
「Youtube」という人様のサイトに動画を載せているというのも、なんとなく自分のエリア外という印象があるのも、抵抗感の理由でしょうか。

僕の理想はもうちょっと小規模なもの。
「誰からでも見られる」というのはいいとしても、自分の領域で公開しておきたいんですよ。

そこで、「Facebookの動画」を使って見ることにしました。
Facebookの動画だって、人様のサイトに投稿した動画なわけで、動画ファイルは自分のドメイン内や自分のサーバー内にはないんですが、「自分の持ち物」という感覚を持てるので、よしとします。(えらく“感覚的”な話ですが。。。)

早速、貼り付けてみる。

というわけで、Facebook動画の貼り付け方。
なんですが、まず、「自分が投稿した動画がどこにあるのか?」で迷ってしまいました。

自分の動画の場所は、以下。
①「トップページの左カラム」or「 http://www.facebook.com/xxxx」の自分のページから「写真」を選択。
②「あなたが写っている写真」「写真」「アルバム」の中から「アルバム」を選択。
「動画」という名前のアルバムを選択。
Skitch
「写真」の中の一部というのがちょっとわかりにくいですね。。。

続いて、「動画」の中から貼り付けたい動画を選択。(動画のプレイヤーが開き、動画の再生が始まります。)
プレイヤーが開いたら、プレイヤー下部の「オプション」をクリック。
展開されたオプションメニューから、「動画を埋め込む」を選択します。
Skitch2

すると、ウインドウがポップアップして、iframeの埋め込みコードが表示されます。
Skitch3

それをコピーして、wordpressの任意の記事に貼り付けると、、、

出来た!!
これはカンタンです!!

注意事項としては、動画のFacebook上での公開範囲が「友達」や「自分のみ」になっていると表示されないこと。
当たり前と言えば当たり前ですが、公開範囲はちゃんと確認する必要があります。

何はともあれ、超かんたんにFacebook動画をwordpressに貼り付けることができました。

ちなみに、、、

上で貼り付けた動画はiPhoneの『TimeLapse』というアプリで撮影した動画です。
カンタンにタイムラプス動画が撮影できるアプリで、すげー楽しいのでオススメですよ!

ついでに、動画内で組み立てているのは、極小ブロックでおなじみ「nanoblock」の黒招き猫。
nanoblock、超楽しい!!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です