今月の課題図書『必ず結果が出るブログ運営テクニック100』

先月、ちょっとした思いつきで立ち上げた新カテゴリー『今月の課題図書』。
小説ばかりを次々に消化していくような読書だけではなく、ちょっとだけ知的になれるように「じっくり腰を据えて、ちゃんと頭を使いながら行う読書」をやっていこうという企画だったんですが、新年一発目はかなり実用的な本を課題図書にしたいと思います。

選んだ本はコチラ。

有名ブログ「ネタフル」「和洋風」の運営者コグレマサトさんとするぷさんの共著の本書。
昨年初旬に出版されるとブロガーの方々を中心にかなり話題になったので今更感のあるセレクトですが、今月は本書を課題図書に当ブログ「ultimate-ez.com」の強化を図っていきたいと思います。

もちろん、当ブログには適さないテクニックもあるだろうし、Wordpressまわりのスピード感を考慮すると半年以上前に出版された本書の内容は既に古くなってしまっている部分もあることでしょう。
それでも、「ネタフル」も「和洋風」も月間100万PVを稼ぐブログらしく、単純に当ブログの100倍の価値を持っているとも言えるわけで、参考にならないわけがありません!
いろいろなテクニックを正々堂々とパクらせていただき、「ultimate-ez.com」をいい感じの「俺メディア」に育てたいものです。

また、昨年は「プロブロガー」という言葉を頻繁に耳にするようになったと感じる1年でしたが、「プロブロガー」という言葉の流行も本書が加速させたように感じます。
僕はとても「ブログで食っていこう!」とまでの決心は持っていないし、今後も「趣味+本業への実験場」という位置づけでブログを書いていくつもりなんですが、、、「飯が食えないまでも、おこづかいくらいは稼げないかな〜」なんてことを考えちゃうのも事実。
いやー、欲しいっすもん、おこづかい!!
そういう意味でも、当ブログを育てていきたいものです!

内容(目次)は以下のとおり。

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意 必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意
コグレマサト,するぷ

インプレスジャパン
売り上げランキング : 977

Amazonで詳しく見る
Amazonで詳しく見る[Kindle版]

ブログを書き続けるためのスタイルを身につける
[01]毎日ブログを更新するためのルールを決めよう
[02]ブログを「楽しんで書く」ことを大切にしよう
[03]ネタ集めの効率を「Googleリーダー」で上げる
[04]メールマガジンを「斜め読み」で活用する
[05]「まとめ」や「キュレーション」サービスの情報をうまく取り込む
[06]リアルタイムに「話題のネタ」をみつける嗅覚を磨く
[07]「Instapaper」にあとでまとめて読むネタを集める
[08]SEOを考えて検索されやすいキーワードをタイトルに入れる
[09]思わず本文を読みたくなるフレーズをタイトルに加える
[10]記事の中で伝えたい要素は必ず1点だけに絞る
[11]記事に視覚的なメリハリをつけて読みやすくする
[12]公開した記事を読み返してミスを修正する
[13]「ネガティブな記事は自分に跳ね返ってくる」と心得る
[14]「ブログエディター」を利用して記事の執筆や管理を効率化する
[15]よく使うフレーズの入力を「TextExpander」でラクにする
[16]Webページからの引用やリンクを「ブックマークレット」でラクにする
[17]ブログの記事作成に役立つ拡張機能でブラウザーを強化する
[18]ブログ向けのデジタルカメラは「コンパクト」+「マクロ性能」で選ぶ
[19]手軽なキャプチャーソフト「Jing」で画面写真を撮影する
[20]ブログの写真はできるだけ自分のサーバーに置く
[21]写真の編集に「Photo editor online」を利用する
[22]たくさんの写真を記事に使うときはアプリで一括処理する
[23]無料写真素材サービス「足成」の写真を使って記事をいろどる
[24]ブロガーのモバイルパソコンはバッテリー重視で選ぶ
[25]外出先でもブログを投稿するために通信回線を確保する
[26]「Dropbox」「Evernote」はブロガー必須のサービスだと心得る
[27]スマートフォンからブログを更新できるようにする
[28]スマートフォンでブログを書くために強力なテキストエディターを導入する
[29]iPhone/iPad用のブログエディター「するぷろ」を利用する
[30]ブログの表示をスマートフォン対応にする
[31]もう1本記事を読んでもらうためのブログパーツを使う
[32]「Google Analytics」でアクセス解析のレポートを毎日見る
[33]Google Analyticsの「リアルタイム」で記事公開後の反響をチェックする
[34]Googleはブログをどう見ているか「ウェブマスターツール」で確認する
[35]「ChartBeat」でリアルタイムのアクセス状況を詳しく見る
[36]スマートフォンでGoogle AnalyticsやChartBeatのデータを見る
[37]よく読まれている記事の関連記事を書く
[38]読まれなかった記事の原因を洗い出し、もういちど書いてみる
[39]コメントや質問の多かった記事の「続き」を書く
[40]力を入れて書いたテーマの「まとめ」記事を書く
ソーシャルメディアと連携して仲間を増やす
[41]Twitter、Facebookを中心にソーシャルメディアとブログを連携しよう
[42]ソーシャルメディアでのアイコンとアカウント名は統一する
[43]ブログのキャッチコピーや決まり文句を作る
[44]エゴサーチ+「Googleアラート」でブログへの言及を調べる
[45]Twitter、Facebook、Google+でエゴサーチをする
[46]「Klout」でソーシャルメディアでの自分の影響力を知る
[47]ソーシャルメディアで知り合った人と会うときのために「ブロガー名刺」を作る
[48]反応をたくさんもらうため「ツイート」「いいね!」「+1」ボタンを設置する
[49]Twitterから読者を獲得するため新着記事を自動投稿する
[50]Twitterで話題になった記事を「Topsy」のブログパーツで紹介する
[51]ブログのFacebook出張所として「Facebookページ」を作る
[52]「RSS Graffiti」でFacebookに新着記事を自動投稿する
[53]高機能な「Facebookコメント」をブログのコメント欄にする
[54]「FBLkit」のブログパーツで「いいね!」が多い記事を紹介する
[55]Facebookの「ソーシャルプラグイン」を利用する
[56]ブログの「Google+ページ」や「mixiページ」を作る
[57]はてなブックマークのボタンをブログに設置する
[58]他のブログの記事をソーシャルメディアで積極的に共有する
[59]複数のソーシャルメディアとつながる「zenback」を設置する
[60]多機能なツールバー型ブログパーツ「Wibiya」を設置する
[61]ローソン「シェアして♪ガジェット」で記事を共有しやすくする
[62]みんながソーシャルメディアにアクセスする時間帯を狙う
[63]記事への反応に対して返事を送り、コミュニケーションする
[64]ソーシャルメディアのスマートフォンアプリで反応をチェックする
[65]コメントに対応しすぎて疲れてしまうことを防ぐ
[66]個人的でささいなことを、ソーシャルメディアで共有する
[67]気になるブロガーと思い切って実際に会う
[68]ブロガー仲間と楽しいコラボレーション企画をする
[69]献本やレビュー依頼などは本当に興味のあるものだけを受ける
[70]苦手な相手とは距離を取りストレスを避ける
アフィリエイトでブログから収入を得る
[71]ブログのアフィリエイト「動的広告」+「商品紹介」を中心にしよう
[72]最重要の広告「Google AdSense」をブログに設置する
[73]より収入が増える広告ユニットのデザインや位置を工夫する
[74]「検索向けAdSense」で便利なサイト内検索を提供する
[75]「フィード向けAdSense」でフィードの中に広告を表示する
[76]Google AdSenseで不適切な広告のブロックと代替広告の設定をする
[77]Google AdSenseのパフォーマンスレポートで広告の効果測定をする
[78]Google AdSenseとGoogle Analyticsをリンクさせて詳細な分析をする
[79]Google AdSenseの効果測定をGoogle Chrome拡張機能で快適にする
[80]書籍やCD、ガジェット系商品に強い「Amazonアソシエイト」を利用する
[81]「アソシエイトツールバー」でAmazonアソシエイトを簡単に利用する
[82]「ブログ画像ゲッター」でAmazonの商品画像を利用する
[83]自動で紹介する商品が変わる「Amazonおまかせリンク」を設置する
[84]Amazonアソシエイトのレポートで、紹介した商品の売れ行きを見る
[85]約9000万点の商品が選べる「楽天アフィリエイト」を利用する
[86]楽天アフィリエイトのリンクを「楽チンリンク作成」で簡単に作る
[87]楽天アフィリエイトの成果レポート、確定・報酬レポートを確認する
[88]ブログのテーマに合わせた専門性の高いアフィリエイトサービスに登録する
[89]「AppStoreHelper」でiPhone/Macアプリのリンクを簡単に作成する
[90]「Live!Ads」でYahoo!オークションなどの商品を紹介する
[91]高度な管理ができる「DoubleClick for Publishersスタンダード」を利用する
[92]強力なショップ横断リンク作成ツール「カエレバ」「ヨメレバ」を利用する
[93]よく使うアフィリエイトのタグはEvernoteにまとめてラクをする
[94]商品の紹介リンクは、読者の利便性を考えて設置する
[95]アクセス解析で検索キーワードを調べ、売れそうな商品をさがす
[96]商品が売れる記事を分析して「響いた言葉」は何だったのかを考える
[97]有料での記事執筆依頼には注意して対応する
[98]デザインと広告のバランスを取るため、納得できる方針を決める
[99]変化を先取りして広告の入れ替えやデザインの模様替えをする
[100]アフィリエイトの収入を確定申告する

本書を読んで、「ultimate-ez.com」をもっとおもろくて魅力的なブログにしたいもんです。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です